戦前シカゴジャズミュージシャン3選(やっぱし独断と偏見)

ジャズ

こんにちは。
ぼなんざぬまりんと申します。

このブログは
プリ・ウォーブルース、
アーリージャズ、トラディッショナルジャズといわれる
1920年代や30年代を中心とした
戦前のブルースやジャズの
レトロでノスタルジックな世界を
紹介するブログです。

現代のとかくなにかと世知辛い世の中。
そんな中で
より多くの方に
戦前ブルースやジャズに耳を傾け
セピア色の時間と空間の中で
癒やされてほしいと思い
立ち上げました。

と、いうのは建前で
ここ最近のコロナ騒ぎで
商売がかんばしくなくなり
なんとか小銭でも稼げないかと思い
副業アフィリエイトブログを
立ち上げました。

もちろん戦前のブルースやジャズの
レトロでノスタルジックな世界を
より多くの方に知ってもらい
セピア色の時間と空間の中で
癒やされてほしいといいう想いはあります。

そういうわけで
毎回いろんなジャンルの中から
独断と偏見でBig3を選び
紹介していきます。

さて今回のネタ。
ニューオリンズで発生したジャズは
シカゴへと渡っていきました。
そういうことでシカゴジャズの世界から
3人紹介していきます。

シカゴジャズとは

1917年アメリカは第一次世界大戦に参加。
ニューオリンズは海外出兵のために軍港となり
売春宿は閉鎖を余儀なくされた。
売春宿の閉鎖によって
ジャズミュージシャンは活動の場を失い
アメリカ南部の大都会であるシカゴへと
活動の場を求めて移動した。

やがてシカゴのサウスサイドでは
ニューオリンズからやってきた
黒人ミュージシャンを中心に
ジャズが栄えていった。

一方、ノースサイドでは
サウスサイドで活躍した黒人に
刺激された白人たちが
彼らを模倣して
ジャズが栄えていった。

そういうことで
ニューオリンズジャズをベースに
各プレイヤーのソロも強調されたジャズが
シカゴジャズの特徴。

以上がボクの見解です。
間違ってたらごめんなさい。

戦前シカゴミュージシャン3選

もともとニューオリンズジャズで
活躍してたミュージシャンが
シカゴへ移動したこともあり
有名どころはニューオリンズジャズの有名どころと
かぶります。
そんなわけで、戦前ニューオリンズジャズ3選
ピックアップした人は除外して

  • ルイ・アームストロング Louis Armstrong
  • ジミー・ヌーン Jimmie Noone
  • エディ・コンドン Eddie Condon

を独断と偏見で選びます。

ルイ・アームストロング Louis Armstrong

1901年生まれ。
サッチモ(がま口)との愛称で有名。
子供の頃にピストルを発砲して少年院に送られ
そこのブラスバンドでコルネットを始める。
1923年にシカゴに
渡りキングオリバー楽団に加わる。
その後もフレッチャー・ヘンダーソン楽団に加わったり
ベッシー・スミスと共演したり
歌手として活動するなど
戦後にも渡って長い間活躍した。

Louis Armstrong-Savoy Blues

Louis Armstrong & His Hot 5 – Savoy Blues – 1927

ジミー・ヌーン Jimmie Noone

1895年生まれ。Jimmy Nooneとの表記もある。
クラリネット奏者。
幼いときはギターを演奏していたが
15歳のときにクラリネットに転向。
ニューオリンズ在住時は
シドニー・ベシェにも
クラリネットの教示を受けた。
1917年にシカゴに渡り
1918年にキングオリバーの楽団に参加。
以降も様々な楽団に加入し活躍した。
1944年心臓発作により死去。

Jimmie Noone-Monday Date

A Monday Date Jimmy Noone

エディ・コンドン Eddie Condon

1905年生まれ。
もともとはバンジョー奏者であったが
ギターリスト、バンドリーダーとして有名。
1920年代はシカゴを中心に
ビックス・バイダー・ベック、
ジャック・ティーガーデン達と活動。
1927年に初録音。
1928年にニューヨークに活動の場を移す。
以降、戦後にわたって長い間活躍する。
1973年に死去。

Eddie Condon-Sugar

Sugar

興味をもったミュージシャンに出会えたら
ぜひ、ポチってみて下さい。
ここで紹介した曲以外の曲にも出会え
戦前ジャズならではの
レトロでノスタルジックな世界に
あなたをいざない
セピア色の時間と空間に
癒やされることでしょう。

今回も少し反則気味です。
エディ・コンドンは
シカゴで活動を始めたものの
著名になったのは
ニューヨークに渡ってからだと思います。
ただ白人ミュージシャンも
リストに加えたかったので
今回、エディ・コンドンも紹介しました。
その他のおすすめの
戦前シカゴジャズミュージシャンがあれば
コメント欄でお聞かせください。

最後に大阪・ミナミは心斎橋にお越しの際
こんなアナログレコードを聴いてみたい方は
ぜひ、この店にもお立ち寄りください。
ボクがやってる店です(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました